学校紹介

学校長あいさつ
 
 宜野湾市立真志喜中学校は、沖縄本島中部の西海岸に位置し、生徒数921名、教職員76名と、沖縄県で2番目の大規模校です。本校教育目標である「自ら学び 心豊かにたくましく国際社会を生きる生徒の育成」の具現化に向け、教職員一同全力で取り組んでまいります。
 さて、昨今、世界中に甚大な被害を及ぼすコロナウィルス感染症の拡大は、「これからの社会をどのように生きていけばよいか」を深く考える機会になりました。「人・こと・もの」が瞬時に拡散する国際社会は、今後さらに加速し、生徒達は予測困難な時代を生きることになります。そのような時代にあっても、生徒達が予測できない変化に対し、主体的に向き合って関わり合い、自らの可能性を発揮して未来社会を創り出す力を身につけることが求められています。
 本校においては、基礎的・基本的な知識・技能を確実に習得させ、これらを活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等の能力の育成及び主体的に学習に取り組む態度を養うために、生徒の視点に立った「わかる授業」の充実に努めていきます。 また、各教科及び学級・学年において、生徒一人一人の頑張りや優しさに気づき、多面的に勇気づけることによって生徒の自己肯定感や自己有用感を育む教育を大切にします。
 さらに、学校経営を推進するにあたっての視点は、「常に生徒を中心に」、目指すは、「生徒の良き変容」、評価は、「生徒の変容が指標」とし、「学校課題は明確に、対応策は具体的に、取り組みは全校体制」で行って参ります。
 
 最後に、学校・家庭・地域が、「心を合わせ、力を合わせ、知恵を合わせ」ることが、生徒の確かな成長及び次代を担う人材育成に繋がると考えており、地域協働学校としての役割もしっかりと果していきたいと考えております。
 保護者及び地域の皆様におかれましては、ぜひ、学校に足を運んでいただき、授業等を参観し、お子さんの学校生活の様子について、私どもに気軽に声をかけて頂きたいと思います。
 今後とも本校の教育活動に対し、ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。
 
 
                           令和3年4月
                           宜野湾市立真志喜中学校
                           校 長 根路銘 敢
 

めるぽん登録の二次元コードになります。クリックしてそのままメールを送信してください↓

  返信メールに
  添付されている
  URLにて登録して下さい
  詳しくは↓

  めるぽん登録方法


サイト内検索