令和2年7月31日 終業式

 
5月21日から始まった1学期も7月31日で終業式を迎えることができました。関係各位の皆様感謝致します。ここで、各学年代表のあいさつを短めに紹介。1学年代表 奥平ラミロ希安さん。「中学生になることによって、別の小学校の人と仲良しとなり、たくさんの人と話すことができたこと、授業2分前に着席することや移動教室前に次の授業の準備をすることなどできるようになりました。課題は、ありますが1年生みんなでクリアして最高の1年生になりたいと思います。先生方、たくさん支えてもらうかもしれませんがよろしくお願いします。2学年代表宮城ちゃこさん。「新型コロナウイルスの影響で短い学期となりました。2学年は、明るい雰囲気でコロナウイルスにも負けず元気に登校しています。授業と休み時間のけじめが十分でないことが課題です。2学期は、修学旅行も予定されています。時間のメリハリ心のメリハリがきちんとつけられる2年生として迎えたいです。」3学年代表 玉城 愛 「3年生は、みんな仲が良く、元気で明るく面白い人も多いです。授業の開始や先生方の話を集中して聞く姿勢等自分たちで見つけた課題をしっかり意識して、42期生のテーマ『笑顔で感謝。』コロナで気づいた、ありがたいあたりまえの日常に感謝し、支えてくれたすべての人、物に感謝の心を忘れずに日々成長する42期生を目指します。各学年代表とも堂々とした挨拶でした。

めるぽん登録の二次元コードになります。クリックしてそのままメールを送信してください↓

  返信メールに
  添付されている
  URLにて登録して下さい
  詳しくは↓

  めるぽん登録方法


サイト内検索